トヨタの超小型EV発表

ちょっと意外だったんですが、トヨタから超小型EV「C+pod」が発売されました。


2人乗りでかつ自治体等への限定販売らしいですが、165万円からとかなり現実的な価格。
まさにトヨタ版スマートフォーツー。

これですよ。シティーコミューターというのは。
欲を言えばiQのように狭くても4人乗れるようにしてほしかったかも。

サイズは2490mm×1290mm×1550mmとかなり小さいですね。
特に全幅の1290mmは軽自動車より190mmも小さいサイズです。
ただし航続距離はわずか150km。でもセカンドカーなら全然ありです。
最高速も60km/hなので高速は無理ですね。

注目は1500Wの外部給電機能があること。
このおかげで災害時の電力供給までこなします。

このくらい割り切ってもいいですよね。
個人向けは2022年を目処に、らしいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント